本文へスキップ

快適を未来へつなぐ 

エアコン工事

S様邸

お客様に了承いただいて、エアコン工事の写真を撮らさせていただきました。
エアコン取り付けの際は外壁に穴をあけますが、今回はお客様の「建物に穴を新たに開けたくない」とのご希望を頂き、自然給気口のスリーブを利用して工事いたしました。
室内用の化粧カバーを取り付け、配管工事。
室外機を置く地面が、調整して水平を取れない事と、水道メーターの上になってしまうため、架台をセットして室外機を設置しました。
架台の足で水平の調整をして、室外機を固定します。
配管をトルクレンチで締め込み、検圧をかけて漏れが無いか確認します。
当社では、検圧に窒素を使っています。空気圧よりも、漏れの確認をシビアに検査できます。
検圧テストに問題が無ければ、真空ポンプを使って真空引きをします。これは、現在の冷媒ガスを使ったエアコン機器を使用する場合に必ず必要な作業です。
家の中に戻りまして、エアコンの電気工事です。
現在の分電盤に、ブレーカーを設置する空きが無いので、新たにボックスをつけてブレーカーを設置します。
エアコンは必ず専用回路(エアコンだけの電気回路)でなければなりません。100V・200Vどちらでもです。
エアコン専用のブレーカーを設置したら、あとは室内機まで配線して、室内機用のコンセントを設置します。
全て完了しましたので、最後に試運転!!


涼しいと言われていた北海道も、最近は本州のように蒸し暑い日が多くなった気がします。エアコンがあると快適ですね~!!


株式会社ツーユーコーポレーション

〒001-0932
札幌市北区新川西2条3丁目3−7

TEL 011-763-4911


ツーユーコーポレーション